COMPANY

京都テキストラボは、設立以来、国内最先端を行く心理学、深層学習の研究室と連携体制を組み、高度な専門性を有した研究開発能力を基軸に展開しています。

共同創業者・取締役として、心理学一線の感情研究を数多く手がけてきた京都大学大学院教育学研究科の野村理朗、深層学習の自然言語処理を中心に多くの業績を有する早稲田大学基幹理工学部の河原大輔を擁し、最先端・学術研究レベルのAIを用いて、クライアントの高難度の課題解決と新規サービス創出に貢献することを目指しています。

OUR MISSION

テキスト分析による未来予測サービスや関連サービス、テキスト内容の自動認識システムを提供します。
インターネット空間をはじめとして、テキスト情報利用の場における安全、安心、客観性、効率性をサポートする各種アプリケーションの開発に皆様とともに挑戦します。

OUR VISION

インターネットや電子情報に翻弄されない、自律的な意思決定を生みだす余裕をお客様がもつためのお手伝いができれば―
新しいインターネット・電子情報利用の未来を皆様とともに創造します。

OUR VALUES

テキスト情報に対する客観的で効率的な判断、テキスト情報の有効活用をサポートします。
インターネット空間における安全、安心を保障するシステムをつくります。
深層学習のプログラミングスキルを向上させる教育をおこないます。

COMPANY PROFILE

2021年12月7日現在

設立日
2020年7月3日
資本金
2,600万円
事業概要
テキスト解析サービス、情報提供オンラインサービス、オンライン教育制作サービス、ソフトウェア開発とそのクラウドサービス、前各号に付帯関連する一切の事業
役員
代表取締役 松尾 正信
取締役 野村 理朗(京都大学准教授)
取締役 河原 大輔(早稲田大学教授)
主要取引先
kanata株式会社、株式会社シマドコーポレーション、京都大学、京都産業21、株式会社エアー、他
法律顧問
AZX総合法律事務所
Eメール
電話番号
050-5806-3267

COMPANY HISTORY

2020年3月
2020年7月
京都大学発ベンチャーとして京都市左京区に会社を設立しました。
2021年7月
2022年3月
Fintech Summit 2022 (金融庁×日本経済新聞社共催)の選抜スタートアップに選出されました。
日本経済新聞フィンテック・サミット—3月7日掲載—
2022年4月
京都大学イノベーションキャピタル株式会社を引受先とする第三者割当増資を実施しました。
「心理学と情報学の専門家が設立、研究成果を本格的に融合した国内初のベンチャー」

BOARD MEMBERS

代表取締役 Co-founder

松尾 正信

京都大学工学部電気系卒、カリフォルニア大学サンタバーバラ校計算機学科Ph.D。

米国でTwinSun社を1989年に設立し、NECをはじめ日米のIT企業とAI、金融、医療、セキュリティ分野の共同開発プロジェクトを立ち上げる。Gitのメンテナー濱野氏はTwinSun社で活躍。

2020年7月に株式会社京都テキストラボを共同設立、同社代表取締役に就任。

取締役 Co-founder

野村 理朗

京都大学大学院教育学研究科准教授、博士(学術)。学術振興会特別研究員PD、広島大学准教授などをへて2010年より現職。

基礎研究PIを基軸に、実装研究を広く展開。 国際経済調査事業(経済産業省クールジャパン政策課)、Wacom、コクヨ等のアドバイザーを歴任。

2020年7月に株式会社京都テキストラボを共同設立、同社取締役に就任。

取締役 Co-founder

河原 大輔

早稲田大学理工学術院教授、博士(情報学)。情報通信研究機構主任研究員、京都大学大学院情報学研究科准教授を経て2020年より現職。

自然言語処理の基盤技術・リソースの研究開発から社会応用まで幅広く手がける。

2020年7月に株式会社京都テキストラボを共同設立、同社取締役に就任。

ADVISORS

アドバイザー Advisor

村上 憲郎

京都大学工学部資源工学科卒。

日立電子、Digital Equipment Corporation Japanなどを経て、Google米国本社副社長兼Google Japan代表取締役社長、Google Japan名誉会長などを歴任。現在は村上憲郎事務所代表取締役。著書に『クオンタム思考—テクノロジーとビジネスの未来に先回りする新しい思考法—』などがある。

2022年5月に株式会社京都テキストラボのアドバイザーに就任。

アドバイザー Advisor

大島 芳樹

東京工業大学情報科学科卒、同大学数理・計算科学専攻博士。

Walt Disney Imagineering R&D、Twin Sun社、Viewpoints Research Instituteなどを経て、現在はCroquet Corporationで活躍中。アラン・ケイ博士と20年以上に渡ってともに研究・開発を行い、教育システムをはじめとして対話的なアプリケーションを生み出してきた。

2021年9月に株式会社京都テキストラボのアドバイザーに就任。

アドバイザー Advisor

Arman Bostani

カリフォルニア大学ロサンゼルス校Computer Science専攻MS。

Twin Sun社、Algorithmic Trading Fundの共同設立者。現在はPennyMacのシニア・バイスプレジデントを務める。トレーディング・プラットフォーム開発など数多くのソフトウェア開発事業を率いてきた。

2021年9月に株式会社京都テキストラボのアドバイザーに就任。

ACCESS

株式会社 京都テキストラボ
(英語名 KyotoTextLab
〒606-8317 京都市左京区吉田本町36番地1
京都大学国際科学イノベーション棟104
ベンチャーインキュベーションセンター内
TEL: 050-5806-3267
テキストから未来を予測する、
テキストの価値を引き出す